読了: 約 3 分

趣味で国内外問わず旅行をしている。それなりに旅行に出かけてきている中で検索の方法やお得な方法がまとまってきたので一度整理したいので書いている。

前提

国内外でどこに行ってきたか

  • 国内
    • 30の都道府県へ旅行
    • 好きなエリアは北海道の函館
      • 毎年年末になると函館に行っている
  • 海外
    • アメリカ
      • ロサンゼルス
      • サンフランシスコ
      • ニューヨーク
      • ハワイ
    • タイ
      • バンコク
    • モルディブ
    • 韓国

この記事の目的

  • 旅行、ホテルを色々いくのが好きなので旅行・ホテル事業者の方のなんらかの貢献をしたい
  • 何度もやり方を考えるので、自分なりのホテル予約の検索方法をまとめておきたい
  • これからの人生のどこかでホテル・旅行関連の事業に関わっていきたいので自分が考えていることを整理しておきたい

今やっているホテル予約の流れ

これまでのbooking.comを利用してきましたが、下記の流れが安いことがわかりました。

agoda

  • 気になるところ
    • 一部のプランのみしか掲載されていない
    • 同じホテルでも他のサイトで掲載されているものが掲載されていないことがある
  • 良いポイント
    • しかし、ポイントなどを含めていないから一番現金表示は低く最安値的に見える
    • 表示は複雑だけど金額的には安いものもある

楽天トラベル

  • Agodaより一部プランでは高く見えるが、ポイント還元率が高いCPをやっている時であればAgoda並みの金額になる=現金- 取得ポイント
  • UXは高くはないが楽天ユーザーであればかなりお得
  • キャンペーン次第で10%など高いキャンペーンもある
    • キャンペーン情報などメールが送られてくる
    • メールの量が多すぎて無視してしまうこともあるが高めの宿の10%オフのキャンペーンなどがたまに実施されていてお得
  • ホテルの予約できる件数が多い

結論、楽天市場など楽天系サービスの利用頻度が高い人、楽天カードを利用している方は楽天トラベルがポイント還元率も高い時があるので一番良いです。

booking.com

  • 個人的にな好みとしては一番使いやすいUX
  • アプリですぐにどこかに泊まりたいというときに無駄がない
    • 比較などは最低限しかしていない
    • Geniusレベル2ユーザーだとある程度のホテルが10-15%オフになっているので気軽に予約してしまえる
      • 大体他のホテル予約サービスだと数%の割引などになっている
      • 広告費の分を価格を抑えることに利用しているため

旅行のプロに教えてもらった流れ

旅行サービス「こころから」を運営されている企業のファウンダーの方からリプライいただきました。「こころから」にもタイムセールの機能があるのでこちらも気になる方はのぞいてみては。

https://www.cocolocala.jp/jp/hotels/sale

という内容もありましたが検索してみると金額的にはyahooトラベルもいいですが掲載件数がそこまでないような印象。

まとめ

  • 楽天系サービスの利用者であれば楽天トラベル
  • 最安値でややお得な利用をしたいならyahooトラベル
  • アプリから便利にサクッと予約したいならbooking.com

随時新しいサービスが出てきたら追記していきます。