このエントリーをはてなブックマークに追加

読了: 約 1 分

いつもはWEBの開発備忘録やキャリアについているが、そもそもキャリアについて考える時何を基準にしているのか、他の業界の人はどういう哲学を持って行動の選択をしているのか気になった。

今勤めている会社に入ってからか、人見知りを全くしないようになった。それと同時に、色々なお店を回っては、1人でお酒を飲むようになった。

そういう性格と好奇心旺盛という元来の性格からか、Twitterは本当に面白い人の宝庫だと思っている。面白いと思っていたコレクションのモデルにアポイントをとって、良い返事を頂いたのでインタビューをさせてもらった。

25歳からモデル業界に飛び込む

【インタビュー】25歳からの挑戦。ドラマー・モデル T.氏 – Creator’s Interview Vol.2 http://bit.ly/1uedK8i

 

コレクションモデルとして、25歳で初めて、すぐに出られたらしい。
並大抵な事ではない事は一般人である自分でも分かる。

凄いのはそれまでの経験等を全て投げ捨てて、有名になる、影響力を伸ばす事に全てのエネルギーを注いで、お金はどうであれ細かい仕事も全てやっているようだ。

それが、次の仕事に繋がって、そういった思いが人を繋げていく。

さらに、WEB周りの制作も自分でHTML/CSS/PHP等をやっているというから驚いた。
全ては覚悟だという事だろう。

覚悟をした人は『イイカオ』をしている。
泥臭く、でも、歩みを辞めないからどんどん進んで行く。

大事なのは、自分を曲げず、諦めない事だけ。

SNSでもご購読できます。

運営メディア

男性向けお役立ちメディア Coolhomme
就職・転職、エンジニア転職向け求人サイト Rplay
'