このエントリーをはてなブックマークに追加

読了: 約 3 分

先日の月曜日(米国時間6/2)のWWDCで、発表され、デベロッパー界隈でも噂になり始めたswiftですが、色々な人が見解や実際コードを書いてみてどうかブログやtwitterなどで言っていますが後々振り返るためにまとめてみました

Swiftとは

Swiftは、AppleのObjective-C実装と同じLLVMコンパイラーとランタイムを使用するため、SwiftとObjective-Cのコードは同じアプリ内で共存できる。新言語は、現在Objective-Cで使用しているCocoaおよびCocoa Touch機能をすべて利用できる。

出典:Apple、新プログラミング言語 Swift を、iOSおよびOS Xアプリ開発用に提供

Apple Developer公式サイト

The Swift Programming Language

Swiftに対する見解

Appleの新言語Swiftは普及するのか?

Apple Seeks a Swift Way to Lure More Developers

Swiftを使って書いた事例

Appleの新プログラミング言語、Swiftを使って半日くらいでFlappy Birdのクローンが書けた


[iOS] 新言語SwiftがObjective-Cよりも良いところ

Swift / XCode 6 関連の記事をまとめてみる(更新継続)

SNSでもご購読できます。

運営メディア

男性向けお役立ちメディア Coolhomme
就職・転職、エンジニア転職向け求人サイト Rplay
'