このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2013-10-12 23.24.39

読了: 約 3 分

最近CMも放送されていますがスタートトゥデイが女性のためのファッションメディアを作ったという事でスタートトゥデイが今どうなっているのか調べていたら結構面白かったので少しまとめてみました。

時価総額で、ネット御三家を抜いていた

一番驚いたのが時価総額でDeNA,GREE,サイバーエージェントというネット御三家を抜いていた事です。
そこまで凄いと思っていなかったので投資家としても投資したい銘柄ですね。

(百万円)
スクリーンショット 2013-10-12 21.56.00

スクリーンショット 2013-10-12 22.19.10

スクリーンショット 2013-10-12 22.19.19

サイバーエージェントとGREEとの差は1000億もあるんですね。

事業内容のおさらい

最近CMでやっている女性ファッションメディアのLABOO, メンズ・レディース問わず総合ファッションECのZOZOTOWN、ファッションコミュニティのWEARと広く展開し、
その他にもブランド古着のサービスをZOZOTOWN内で運営したり、簡単にECサイトを始められる『STORE.jp』を子会社化したりでファッション・ECを中心として事業を展開しています。

スタートトゥデイの事業内容参照
事業内容

事業理念の「つながる人を増やす」という事が最初のZOZOTOWNだけでは分からなかったので何でこの理念なんだろうと思っていたのですが、最近のZOZOPEOPLEやWEAR等を見ているとファッションを軸にしたコミュニティサービスというのを展開していて、ファッションで繋がる人を増やすという意図があったんだと気付きました。
実はどのSNSの企業にも当てはまっていなかった、比較されてもなかったですがファッションを切り口としたSNS企業だったのです。(今更かもしれませんが。)

ここを見てやっていたという社長の前澤さんはTwitterでユーザーに対して暴言を吐いたみたいな事が話題になっていましたが、実際はとてつもなく優秀な経営者だったのですね。

従業員と売り上げ比較

従業員に関しては各企業のホームページの企業情報に掲載されている人数を元にしています。
売り上げ、利益ではやっぱりDeNAが突出してますね。

従業員 売上/経常利益(百万円)
スタートトゥデイ 559名(平均年齢27.9歳)(2013年6月末日時点) 26年3月期第1四半期からの通期予想 36,800 / 10,320
DeNA 連結:2,108名(単体:935名) (2013年3月末時点) 25年3月期 202,467 / 79,215(税引前利益)
サイバーエージェント 連結:2,527名(2012年9月末時点) 25年9月期第3四半期 120,254 / 7,090
GREE 2,582人(グループ全体・2013年6月末時点) 平成25年6月 152,238 / 53,257

まとめ

従業員もまだまだ伸びそうなスタートトゥデイ。個人的に思うのは、他の企業が収益のポイントをゲーム・アドテク関連という所であるのに対してスタートトゥデイはECを中心としている事です。

ゲームに関してははやり廃りがあったり、ウン千万・ウン億の投資をしてそれが外れる事もあるわけですが、ECは流行廃りがなく、ましてファッションというのは普遍的でいきなりみんなが服を買わなくなる事はありません。さらにファッションの中に流行があるという事が凄いですよね。買い続ける事がほとんど約束された状態。

これからもスタートトゥデイに目が離せませんね。

SNSでもご購読できます。

運営メディア

男性向けお役立ちメディア Coolhomme
就職・転職、エンジニア転職向け求人サイト Rplay
'