このエントリーをはてなブックマークに追加
スクリーンショット 2015-09-30 23.35.50

読了: 約 3 分

音楽をYoutubeで聴く時にサイドバーにレコメンドされたコンテンツを見る事があります。特に私の場合仕事中にバラエティ番組をラジオ代わりにつけることが多いので、バラエティ動画がオススメされてくる事があります。

そこで見つけた番組が『千原ジュニアのヘベレケ』という番組なのですが、名古屋で放送されているらしく勿体ないな、と思うのと地方番組だから出来る事、キー局では出来ない事が熱狂的なファンを作るのではと考えています。

深夜テレビ番組しか見なくなった -ライフスタイルの変化

サラリーマンになって昔程ゴールデン番組を見なくなりました。基本的に21時以降の面白い番組だけを録画か、Huluで後から見るというスタイルをとっているのですが、21時以降は結構独自性の高い番組が多いと思います。昔からずっと見ていて一部のファンには大人気なテレビ東京の深夜番組『ゴッドタン』。司会のおぎやはぎ、劇団ひとり、松丸アナを中心に下ネタの要素が強いですが、『飲み姿可愛い選手権』など斬新な企画が多く、人気となっています。19-21時では絶対にありえません。

独自性の高さの切り口とは

ゴシップや下ネタはやはりある一定の層には受け、女性週刊誌が多くあるのもそうですが中毒性の高いコンテンツかと思います。上記したゴッドタンは下ネタ寄りですが、ゴシップや非現実性、ハプニングというのは視聴者にとって気になるものでしょう。

千原ジュニアのヘベレケの面白さ

『千原ジュニアのヘベレケ』は、MCの千原ジュニアがゲストと名古屋の居酒屋を紹介するバラエティ番組。東海テレビ制作で名古屋深夜ローカル枠に不定期放送されている番組です。Youtubeに公式ではないですが、幾つかの動画がアップロードされています。私はある程度見たのですが、千原ジュニアのヘベレケの個人的に面白いと思う点は以下の3点です。

・芸能人が酔っている姿を見られる意外性
・酔いから語られるゴシップ的な情報 (ハプニング的な側面)
・トーク自体の面白さ

特に一点目は、地上波では放送しにくい内容なのか今までほとんど見た事がありません。それを毎回放送している『千原ジュニアのヘベレケ』は新しく、また芸能人が酔って話している姿やトーク内容というのは意外性を期待してしまいます。また、そのトーク内容にはゴシップ的な情報も含まれているので引き込まれます。

企画の立った番組は色々な展開が見込め、ファンを構築出来る

有吉くんの正直散歩、よるタモリなどの番組もそうですが、散歩系は地上波で普通に放送できますが、かなりニッチな内容なので放送出来ない、もしくは深夜放送というのも多いのでしょうか。しかし、ゴッドタンの『キス我慢選手権』ようにエッジの立った企画から映画化し、更にシリーズ化、『マジ歌選手権』からリアルイベント開催とテレビから従来のDVD販売という流れから離れたものも出て来ています。ちなみに筆者はキス我慢選手権は、しっかり2つとも映画を見ています。

映画はありませんが、ゴッドタンの幾つかの回がHuluにはありますので、好きな方はHuluに入ってみてはいかがでしょうか。

海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

まとめ

千原ジュニアのヘベレケはキー局で放送して欲しいですが、このようなシンプルだけど今までなかったような番組が地上波でもあっても良いのではと、Youtubeの再生回数を見ていると思う所があります。

SNSでもご購読できます。

運営メディア

男性向けお役立ちメディア Coolhomme
就職・転職、エンジニア転職向け求人サイト Rplay
'